午と午のツーショット!?

陶芸作品の午と培石の午の字

暦が変わり、水無月(みなずき)ですね。
6月といえば、梅雨。雨が多いのに、水無月?

水無月の語源説はいろいろあり、それぞれに頷けるのですが、
みなづきの “な” は、本来、 “の” の意の格助詞で、
田に水を引く月であることから
“水の月” の意と辞書にはあります。

それにしても、日が経つのは、早いですね。

陶芸をされているお客様から頂いた午と培石書の午です。
午年がスタートしてから、半年目に突入です。

今年、培石は年男。お誕生日が来ると、84歳!
”こんなに長生きするとは、思ってもみなかったなぁ”って ^^;
いやいや、まだまだ長生きしてくださいね。

  • ツイッター
  • フェイスブック