えっ! 蜘蛛の糸で!

蝉

ちょっと、季節外れの話題ですが。

数日前、娘と孫とマッサンが、Skypeで会話を楽しんでいました。
え〜っ!という娘の大きな声に、何の話?と仲間入り。
マッサンが子供の頃の蝉取りの話をしていました。

まず針金で大きな輪(金魚すくいの形の大きなもの)を作る。
蜘蛛の巣を見つけたら、掬うようにして、針金の輪に絡ませる。
ある程度絡まり、網のようになったら、針金の輪に木の切れ端を足して
好みの長さの柄を作る。
お手製の虫取り網の完成です。

これで蝉を取りに行くと、ふわぁ〜と蝉が蜘蛛の糸にくっつき、
蝉を傷つけず、確保できるそうです。

へえ〜! と感心して聞き入り、マッサンが蝉取りをしている場面を
想像して、クスッ。

私は蜘蛛の巣を使って虫取りが出来るなんて知りませんでした。
みなさんはご存知でしたか?
そんな話、もっと聴きたい! と思った私でした。

 

  • ツイッター
  • フェイスブック