祥仙堂について

百福と百寿
巾着袋

祥仙堂は、1985年に創業。
書や篆刻、お香やお数珠、雑貨小物など、
古き良き日本の文化に触れながら、
皆さまの暮らしを彩る品々を扱っております。

 

―祥仙堂が心がけていること―

それは、お客様との出会い、ご縁を大切にすること。
そして、本当に良いものをご提案・ご提供していくことです。

お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
お待ち申し上げております。

店主坂口知佐子

―祥仙堂オンラインストアでのお取扱い商品のご案内―

書家・篆刻家 西幹培石の作品を販売しています。
丹精込めて創り上げた、世界でたった一つの作品を
ご高覧くださいませ。

 

篆刻印
趣向を凝らせた、芸術的な印を使う喜び、贈る楽しさ。
書や書画、陶芸を嗜む方はもちろん、
初めて使われる方にも、楽しんでいただける作品を
揃えております。

 


飾られた作品を目にするたびに、ほっと心が和む。
なんとなく気持ちが安らぎ、優しい気持ちになる。
わくわくしたり、ちょっと嬉しくなったり…。
そんな書を飾ってみませんか?

  • ツイッター
  • フェイスブック