私たちにできること

東日本大震災から、3年。

東北の現状を見聞きする度、胸が痛みます。

震災発生直後には、
車椅子を被災地に届ける活動をされている方とのご縁をいただき、
お手伝いをさせていただきました。

一昨年は、
西幹培石の作品の販売代金の一部を送らせて頂きました。

そして今、
私たちに何ができるかを改めて考えています。

  • ツイッター
  • フェイスブック